常総100km徒歩の旅 スタッフ活動日誌

     常総100km徒歩の旅の準備活動の様子などをお伝えしていきます。

常総100km今日この頃

こんにちは!
2014年新しい年が始まりましたね(´∀`*)
常総100km徒歩の旅は今年度で第8回を迎えます!
ここまで継続できているのは、地域の方々のご協力と
参加してくれる子どもたちの元気なエネルギーのおかげです♫
そしてこれからも皆さんのことを応援しています!

さて、昨年末からスタッフは、新しいスタッフメンバーを募集しています。
ブログを見ているそこの君!この夏、一緒に100km歩いてみないかい!?
筑波大学を始め、いろんな場所で説明会を行っています。
ホームページやFacebookページを見てみてください!

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Facebookページ

Welcome!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 7月10日(土)救命講習IN柏

みなさんお元気様です!!
救護班ののりぴーです。

  
さてさて、昨日行われた救命講習IN柏に約20名ほどで参加してきました。

   
8時10分柏駅集合のなかなか早い朝からの始まり、
   

   CIMG1268.jpg

   
そして9時から講習が始まりました。

まずは命を救う応急手当のDVDを視聴。

 
その後DVDで心肺蘇生法とAEDについて学びつつ、いよいよわくわくどきどきな実践挑戦!!

   
そこで、参加した人は復習、まだこれからの人は予習ってことで、
   
   「心肺蘇生法とAED」

①周囲に危険がないかのチェック、そして救病者の反応の確認
②助けを呼ぶ
③気道確保して10秒で「見て、聞いて、感じて」呼吸を確認
④正常な呼吸がなければ人工呼吸×2
⑤心臓マッサージ、続けて心肺蘇生法(心臓マッサージ+人工呼吸)をAEDがくるまで行う。
     →
⑥AEDがきたらまずAEDの電源を入れる。
⑦電極パッドを胸部の2箇所に貼り付け、AEDのアナウンスに従い周囲の人に離れてもらう。
⑧その後もう一度周囲を確認しつつ、ショックボタンを押す。
⑨心肺蘇生方再開…その後はAEDのアナウンスに従うのと救急車がくるまで心肺蘇生法続ける。

    
てな感じで行います。
    
参加したみんな忘れてないか----  ??!!



細かいことは以上にしておいて、
続きまして
わくわく実習の様子☆

    CIMG1280new.jpg
CIMG1283new.jpg
CIMG1284new.jpg
CIMG1288nwe.jpg

みんな緊張しつつも真剣に取り組みました。

 
最後は「命のバトン」とういう泣けてしまう実際にあったshort story を読んで
 
それぞれ秘めた思いは違うだろうけど、
 
即座の救命がいかに大切さかを改めて実感して本日の救命講習は幕を閉じました。
 
お腹ペコペコおつかれさまでした!!



本番まで後残す28日、
健康第一、暑さに負けない熱い精神で立ち向かっていきましょう♪

  

東洋大学経済学部経済学科3年
素直に生きる女日本一
菅野 典子

   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。