常総100km徒歩の旅 スタッフ活動日誌

     常総100km徒歩の旅の準備活動の様子などをお伝えしていきます。

常総100km今日この頃

こんにちは!
2014年新しい年が始まりましたね(´∀`*)
常総100km徒歩の旅は今年度で第8回を迎えます!
ここまで継続できているのは、地域の方々のご協力と
参加してくれる子どもたちの元気なエネルギーのおかげです♫
そしてこれからも皆さんのことを応援しています!

さて、昨年末からスタッフは、新しいスタッフメンバーを募集しています。
ブログを見ているそこの君!この夏、一緒に100km歩いてみないかい!?
筑波大学を始め、いろんな場所で説明会を行っています。
ホームページやFacebookページを見てみてください!

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Facebookページ

Welcome!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 第6回常総100km徒歩の旅第17回わくわくスタッフ会議

お元気さまです。

2012年6月10日(日)取手商工会館にて第17回わくわくスタッフ会議が行われました!

東京福祉大学4年 今を大事にする女日本一 「えんどぅ」こと遠藤綾子です。

えんどぅ
初めての司会でずっとドキドキしてました。

開会宣言  たっち
たっち

室任命されて初めての会議!
室以外のメンバーとも会う機会だから意見を聞こう。
合宿で学んだことを生かせる会議にしよう!!

運営協議会会長挨拶  角田会長
会長はライオンズクラブ所属。
車でお迎えに行くのは社会人の作法。
自分がしたかったができなくなったので人を集めたら、お迎えができた。
自分にはどういうことができるか、ということを考える
100kmに限らず自分の力の出すべき方向を考えることは大事!!

HEROES3分間セミナー

・ゆうすけ
ゆうすけ

100km参加は4年目だけど、毎年室が違う。
今年は総務室で青年会議所の方に協賛のお願いをした。
初めて青年会議所の方がいないと運営できないことを知った。
まずはお世話になっていることを知ることから、次はお世話になった分の恩を返すことをしたい!

・くす
くす

自分の高校の部活のスローガン
『楽しくなければ強くなれない 楽しいだけでは強くなれない』
楽しさはモチベーションを挙げるのに必要。
楽しみすぎると遊びが入ってしまう。
今朝のランニングを考えたとき、楽しみがないとやる気が出ないから鬼ごっこを導入した。
体力づくりもわくわくして取り組みたい!

・はるやん
はるやん

人との出会いは大切!
将来化粧品の研究者を志望している。
でも今所属している研究室は少し違う。
たまたま研究室に来ていた業者の方の話を聞いていたら、化粧品関係の研究を募集していたので
名乗り出て卒論でできることになった。
人との出会いは機会を与えてくれるので大切にしたい!!

・岡サマー
おかサマー

誰もが傷だらけのヒーロー!
縁があってSEになれた。
ある日社内でのプロジェクトのリーダーを募集していたので手を挙げた。
新人は普通リーダーにはならないのでまわりに引かれた。
違和感もあったがリーダーになれ、うまくやり遂げられた。
新人でも引っ込み思案になる必要はない。
失敗を恐れず発信することが必要!!

・えんぴー
えんぴー
午前中、体力作りのためにスタッフが集まっては走った。
鬼ごっこをやってから1.5kmほど走った。
ラストスパートで辛くなると頑張らない。
この弱点を改善したいと思っている。
元陸上部だったが体力が落ちていたので、頑張らなきゃと思った。

・あーみー
あーみー

日本一宣言
≪物怖じしない明日やろうは馬鹿やろう日本一≫
学校の授業でチャレンジすべきだと学んだ(物怖じしない)
プロポーズ大作戦が好きで、課題を前日まで手をつけない欠点を直したい
(明日やろうは馬鹿やろう)
趣味を増やしたくて、ロッククライミングを始めた!
楽しいこと募集中♪

・突発 阿部さんの3分間セミナー
あべさん


合宿で『機会の均等・結果の不平等』を教えた。
これからの行動に結果となって現れると思っている。
本番まで残り58日間で何ができるか考え、行動し、来年に繋げよう。
100kmは目標であり、そこで学んだものをどう生かすか。
合宿に参加できなかった人は参加した人からインプットしてほしい。

団長情熱講和  田島団長

100kmについて初年度からの反省は「抜けが多い」ということがあった。
今年度は精度が高く、抜けのないようにしっかりとした研修をしたかった。
時間も能力も限りがあり、プレッシャーがあるが精いっぱい取り組みたい。
100kmは一人がやっているわけではなく、室を始めいろんな人の支えがあって運営できている。

ゆうすけの3分間セミナーのことは大事。
個人への手紙であっても、個人の成果ではないことを忘れてはならない。

会長の話について
お迎えは手伝い。
係りは受ける方の心構えとやる方の心構えが大事。

サマーの話について
社内のプロジェクトが成功するための第一の要因は、今までに人のためにどれだけ協力してきたか。
人に協力しないと、協力してもらえないから。
役割を超えて一つの目標に向かっていくことは大事。


名札委員会
名札委員会
名札
各室の色が5色、共通して真ん中に太陽!
いろんな思いで成り立っているよ!!

楽しいことをやるのではなく、やるべきことを楽しんでやる、
その考え方が大事ですよ。BY団長。

室ミーティング
子ども支援室
マネジメント室
救護室

室報告
・子ども支援室 たかじょー
たかじょー
スケジューリングをした。
その他は議事録参照

・総務情報室 じょーじ
じょーじ
17日書類の確認の印刷をマネジメント室にお願い。
HP更新14日の更新まで。
じょーじTシャツに載せるマスコットを募集します。

・救護室 たみお
たみお
役割を決めた。
スローガン決めは持ち越し。
疑問の解消をしました。

・マネジメント室 ふえ
ふえ
指針、スローガン
【みんなの笑顔のスペシャリスト】
生活班、歩行班の班分けをした。
会計係はちかてつに決定!

・セーフティネット室 おた
セーフティネット室
スローガンの決定は次回に持ち越し。
目標は子どもに対しては、『一人一人と真剣に向き合う』
安全面に対しては、『声を出して、率先して動く』
役割も決めた。

MLと情報ツール  うさこ
うさこ
MLの使い方などわからないことがあったら、さっさと聞こう!
これらはツールにすぎない。
スタッフはこの人数で132人の子供をゴールに導く。
大切なのはコミュニケーション。
一人ひとりの発言、思い、積極的に発信していこう!

参加者保護者説明会リハーサル  責任者:みきてぃ
みきてぃ
目標は『スタッフと保護者の意識改革』

総括
・だんさん
だんさん

子どもたちを感動させてほしい。
しっかり備えて!

・矢崎さん
矢崎さん

参加者の方に当選結果を言えず、曖昧で不安にさせてしまった。
説明会では前に出る人だけがスタッフではない。
スタッフの行動がクレームになることもあり得る。
後ろに立っている人も集中して!

・岡野さん
岡野さん

夢に見るほどパチンコが好きだが、100km来るといかなくなる。
パチンコのドキドキより100kmの方がわくわくする!
参加してくれる子供たちはお客様。
わくわくを伝える力が必要。
聞かれたらちゃんと対応できないとだめ。
スタッフは100kmのプロであってください!!

次回設定
6月24日(日)
13:00~17:00
場所は未定
司会・ブログ担当 うさこ
開会宣言 なおっぺ
閉会宣言 よっぴー

閉会宣言  おーちゃん
おーちゃん

初の室ミーティングはどうでしたか?
決めた目標に沿って頑張ろう!!

以上が第17回わくわくスタッフ会議の様子でした。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。