常総100km徒歩の旅 スタッフ活動日誌

     常総100km徒歩の旅の準備活動の様子などをお伝えしていきます。

常総100km今日この頃

こんにちは!
2014年新しい年が始まりましたね(´∀`*)
常総100km徒歩の旅は今年度で第8回を迎えます!
ここまで継続できているのは、地域の方々のご協力と
参加してくれる子どもたちの元気なエネルギーのおかげです♫
そしてこれからも皆さんのことを応援しています!

さて、昨年末からスタッフは、新しいスタッフメンバーを募集しています。
ブログを見ているそこの君!この夏、一緒に100km歩いてみないかい!?
筑波大学を始め、いろんな場所で説明会を行っています。
ホームページやFacebookページを見てみてください!

カレンダー(月別)

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Facebookページ

Welcome!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • まちづくり班第二回下見

にこにこ様です♪
まちづくり班のよっしぃです。

2/20(日)にまちづくり班主催第二回下見を行いました!!!!

otto!
そのまえにまちづくり班とは・・・
子どもたちにもスタッフにも、もっと常総地区のことを好きになってもらうため・たくさん知ってもっとワクワクしてもらうためコースに組み込んでみたいなっという場所をピックアップし様々な場所を見に行き、最終的にはルートを作っていく班です。ひょっとしたらあなたのお住みの地区に現れるかもしれない班です♪

さてさて、
因みに
第1回下見はH22.12.29なんと年末にワクワク行ってまいりました(^^)
取手に集合して、利根町と守谷に出没!!!
強い風の中、夏を想像しつつ自然の道々をワクワクと歩いてまいりました。

でわでわ
2/20はどこにいったのかという・・・・・
阿見町の≪予科練平和記念館≫へ行って参りました。
休憩地として使わせていただけたらいいな…っと本番を思いながら!!!
 記念館のわきに、大きな広場があって屋根はさすがにないけどいい感じでした。
*予科練とは、「飛行予科練習部」のことです。
航空機の需要が高まったのは第一次世界大戦以降。
欧米列強に遅れまいとした旧海軍が、14.5歳~17歳までの少年を全国から試験で選抜し、搭乗員として若いうちから基礎訓練をするものである。海軍飛行予科練習制度がはじまってから、終戦までの15年間に約24万人が入隊し、約2万4千人が過程を経て戦地へ赴いた。戦死者は約1万9千人にものぼり、その中には、特別攻撃隊(特攻隊)として出撃していったものが多くいました。
ここ阿見町へは昭和14年に神奈川県横須賀から移転し、終戦まで全国の予科練教育・訓練の中心的役割を担っていたそうです。この記念館は今年2月2日に一周年を迎えたという若々しい館で、土門拳さんが撮影した当時の貴重な写真・少年たちが家族へ宛てた手紙など予科練の資料を中心に、保存・展示が行われています。

●予科練平和記念館は、7
記念館はなかなか特徴的な佇まいをしていますが、実は上空から見ると「7大洋」の形をしているそうです。この7大洋は、予科練志望者の憧れでもあった「7つボタン」モチーフになっており、これには「」。またこの7つボタンに因み
 1入隊…「空が好き」「家計を支えるため」様々な動機により入隊した少年たち
 2訓練…海上を想定しての日々の生活と訓練風景/
 3心情…白い空間の中、少年たちの書いた手紙等を本とし、彼らの思いに近くで触れる
 4飛翔…過程終了後の少年と戦場の様子
 5交流…町の人との間にとても温かな交流があったことがわかる。
 6窮迫・7特攻…映像が上映されており、観終わった目に、何とも言えなくさせられました。
という7つの展示室が設けられています。
●予科練平和記念館は、白
記念館は白が基調にし、空がよく映え、美しく見えるようである。
博物館としては珍しく窓が多く東西南北から光が入るようになっているが、これらの窓は展示の関係上、普段はほとんど閉められています。それでも、一部の開けられている窓からは、季節や時間帯の違いにより様々な空の表情を届く光により鮮やかにうかがうことができるそうです。
「一見暗いイメージを持たれがちな予科練で『白は似合わない』とおもわれる方もいられますが、『でも逆にいい』『少年たちの純粋さのようだ』と言ってくださる方もいます」というお話を職員の方からうかがったのですが、皆さんはどうお感じになられるでしょうか?

資料館・博物館といった生涯学習(自主的の学習)の場は、
行こうと思わなければなかなか行かない(行けない)・・・そういう所だからこそある意味特別で、様々に感じることができた時間だったのではないかと思います。そしてこれから、私たちが考えていかなくてはならない大きな問題を改めて感じられる場になったのではないかと思います。
 (最近NHKなどの番組などをみると、戦争についての番組なども放送されたりして考えさせられる機会はありますが、実際みじかにふれる機会は、私自身は沖縄への修学旅行以来二回目でした。)

今回第二回下見に参加してくれたみんなの感想を勝手ながらまとめさせたいただくと、
 戦争という時代の元、この少年たちは何か特別であったわけではなく、今の私たちとなんら変わらず普通に勉強し、笑い、家族をおもい、そして空にあこがれた…そんな人たちで、様々の思いを抱え・それぞれの物語を紡ぎ
生きていた。
 また、この「列強に後れを取るな」「戦争に勝つ」という目標が皮肉にも、国の技術をあげ、成長を促したという事実・歴史があることを知ることができた。事実を知ったなら、これからどうしていけばより良いものになるのかを、考えていかな来ればならないだろう。かの少年たちのように強い思いのこっもた目・高い目標を持って物事に取り組むということはとても大事ではあり、わたしたちはここで感じた思いを何らかの形で100kmの反映させられる様にしていければと思う。


今年、日本創生!!とかいうBIGな目標掲げている吾らが2011年常総100km(笑
これに向け私たちは、様々な視点で1つのものをお互いに補い合い・試行錯誤し、多くの仲間と各々の良いころを伸ばしたり、何かにきづいて歩んでいける過程は、とても大切だと感じました。

またたくさんのHERO(仲間)たちとワクワクの夏が迎えられるよう、わくわく準備していきましょう♪
 以上!報告です。
長々と失礼失礼しました。
スポンサーサイト
  • 第4回わくわくスタッフ会議【2011/02/13】

わくわくさまです!!
東洋大学3年、しなやかに広がり続ける女日本一!のうさこです♪
2011年に入り、常総100kmの活動は日々わくわく活発になってきています!
ツイッター(@joso100km)で活動のリアルタイムを発信していますのでどうぞご覧ください!

さて、今日は、
2011年2月13日、筑波大学で行った第4回わくわくスタッフ会議の様子をお送りします♪

今回のスタッフ会議では、
・3分間セミナー
・団長情熱講話
・わくわくスタッフ研修
・事務局からの諸連絡(情報発信ツール&ホームページ自己紹介)
を主なコンテンツとして進めていきました。

司会を務めてくれたのは、
今年度でスタッフ4年目になるベテラン兄さん、とし!
とし(2011/2/13)
笑顔がいつもステキです!

<3分間セミナー>
スタッフ会議の醍醐味と言われる(?)3分間セミナー!
今回は、
・うさこ 「仲間とのベジタリアン生活から学んだ『全員参加』」
・あい  「向き合って真剣に考えてみる」
・あすか 「心のトンネル」
・たっち 「イギリスに行く前に」
・ゆーき 「最高のプレゼンにするために」
・ふじ  「24時間いつでも本気で考えよう」
・はるか 「自分のために強い心を持とう」

あい(2011/2/13)あすか(2011/2/13)
たっち(2011/2/13)ゆーき(2011/2/13)
ふじ(2011/2/13)はるか(2011/2/13)

の7人が日々の出来事や思いを話してくれました!
全員の話を書きたいところだけど、今回は3人の話をPIck up!!

☆あい  「向き合って真剣に考えてみる」
 就職活動で履歴書を書く時に、
 なかなか志望動機を思いつけない時は会社のホームページを見たりする。
 そうすると最初はあまり興味なかったけれどだんだん行きたくなってくる。
 「真剣に考えた」からこそ、興味を持てたんだと思う。
 普段いやなことに対して、改めて考えてみると嫌なことが愛おしくなったりする。
 みんなも何かを真剣に考えたらうまく進むのではないかと思うので試してみて!


☆あすか  「心のトンネル」
 いくつかのライブに行って、楽しかった時と楽しくなかった時があった。
 楽しかった時はノリノリで、自分から楽しんでいた。
 楽しくなかった時は、ライブ側が自分を楽しませてくれると考えていた。
 社会学や仏教は物事に意味がなく人が物事に意味をつけると言っている。
 人間は自分の中にトンネルがあって、物事がトンネルを通ると感情を抱くらしい。
 トンネルにも性質があって、
 物事がプラスのトンネルを通れば、プラスに捉えられるけれど、
 マイナスのトンネルだと物事をマイナスに捉えてしまう。
 トンネルは自分の中にあって、自分で作るものだから、
 そのトンネルを自分なりにうまく作ればいいと思った。


☆はるか 「自分のために強い心を持とう」
 何かをやるかやらないかは自分で意味を考える。
 今年、筑波大での新スタッフ募集のの責任者になったり、
 大学の研究室を決めるための課題がでたりかなり忙しかった。
 それでうまくいかなくて落ち込んだ時があったけど、
 「課題は提出するためにやるのではなく、自分のためにやる」
 と考えたり、達成した時のことを考えて頑張った。
 結局100枚まとめるはずのレポートは60枚でおわってしまったので今年はもっと強く生きたい!

どうです?常総100kmスタッフのあっつあつな想い!!
毎回みんなの話から沢山の学びを得ることができます

<団長情熱講話>
田島団長からのお話です♪
団長(2011/2/13)

今回初めて会議に参加してくれる人がいて、なんだか初々しくていいですね!
3分間セミナーを聞いていて色々感じました。
・伝えたいことがしっかりあるからしっかり伝わってくる
・話すテクニックより想いが必要!
・100kmでの綱領や心得、学びを日常に活かしているのはすごい!

今でも、私はを持っています。
教育にすごい興味を持つようになっています。
夢と希望を教えるための塾を開きたい。
みんなには、いろんなことをやって自分の可能性をしてほしい。
一年間頑張っていきましょう。

<わくわくスタッフ研修>
Q.わくわくスタッフ研修って??
 この研修は、スタッフ一人ひとりが「リーダーシップ」を持つために毎回の会議で行われる研修です!


今回の研修では、
  ①"目的"を掘り下げて考える
  ②"仲間"を知る

ことを目的にグループワーク&自己紹介合戦をしました!

司会は、理想を実現する男日本一のワトソン!
DSC00293.jpg


まずは、
"目的"を掘り下げて考える力をつけるためにグループワークをしました。

「自己紹介は何のためにあるのか?」

普段考えないことをみんなで考え、意見を出し合っていきます。
DSC00205.jpg


私は、自分では考え付かなかったようなアイディアが出たり、
自己紹介についてより深く考えられるようになりました!

次は自由に歩いてペアを組み、自己紹介合戦!
DSC00239.jpg
DSC00256.jpg
DSC00238.jpg

最後に、今日初めて参加してくれた人たちがみんなの前で自己紹介♪
いきなり大勢の前での自己紹介でしたが、みなさん個性を発揮した自己紹介ができていてびっくりしました!

スタッフのみなさん、スタッフのことをより深く知ることができたでしょうか?
スタッフ間の信頼関係は、100kmの事業を成功させるために欠かせない要素の1つです。
今後も、こうやって信頼関係を深められたらいいな!

<事務局からの諸連絡>
Q.事務局って?
事務局は、100kmの事業を行う上で欠かせない縁の下の力持ち的存在です!
スタッフ会議を運営したり、本番に向けて協賛団体へ協力をお願いしに行ったり、
ホームページやツイッターなどの広報も担当します。
さて、事務局からは、私うさこと4年目ベテランスタッフたぬから、
・情報発信ツール
・ホームページに載せる自己紹介
の2つについて、プレゼンし、スタッフのみんなから意見をじゃんじゃん出してもらいました!
DSC00294.jpg
tanu.jpg

100kmの事業をもっと多くの人たちに知っていただきたい!
100kmに関わる人たちにもっとわくわくな情報を発信していきたい!
そんな思いがあって、ホームページがあり、このブログがあり、
今年からは幅広く広報することとなりそうです!
期待していてください


最後に、、、、
今月誕生日だった団長とじいじにサプライズプレゼント!
DSC00318.jpg

「ありがとう」の感謝の気持ちをこめてみんなで
「Happy Birthday~ dear 団長とじいじ~!」
と歌いました!
団長、じいじ、これからもよろしくお願いします♪

ということでスタッフ会議の報告はここまで!


次回のスタッフ会議は、
日時:2月27日(日)
場所:守谷(予定)
です!

わくわくな会議にしましょう♪
次回のブログを書いてくれるのは、2010年度子ども支援室団長補佐を努めた、さくです!

さくちゃん、よろしくね~!!
  • 馬橋合同説明会

こんにちは!
笑顔を繋ぐ男、日本一!岡SUMMERこと、岡裕介です!
道具



馬橋説明会が行われ、私はプレゼンテーターを務めさせていただきました!!
とても素敵な人たちが集まってくださり、とても有意義な時間になりました。

忙しい方や、遠方の方まで足を運んでくださった方が多く、ひたすら感謝です!

さて、当日は9時に集まって最終確認のリハーサルを行いましたよ。
また、会場設営はじいじを中心に迅速かつ確実に行えました!

いい緊張感の中、
細かい調整やアドバイスをみんなから貰い、準備万端で本番へ!!



司会なっちゃん

司会は中身のつまった女、日本一!!なっちゃん。常に笑顔でココロから司会を楽しんでいるなーと感じました。

参加してくれた皆様にも笑顔は伝染していたので、楽しい雰囲気は伝わっていたと思います!

開会宣言はのりぴー!
緊張感とわくわく感が入り混じる素敵な宣言がキラリと光っておりましたー!
のりぴー開会宣言


そして、ワタクシ岡SUMMERがプレゼンターを!
岡、馬橋プレゼン

親知らずもビックリの「すべり知らずのプレゼン」で会場を大いに沸かせました!

用意した沸かせポイントは4箇所くらいあったんですが、
ほぼスベりませんでした。

これも関西系スタッフみちぇるや、つっきー&リカのアドバイスはじめ多くの方にヒントを貰い完成したプレゼンでございます。

ホントに支え、支えられてます♪



次はピッカピカの大学1年生、たっちのプレゼンです!
たっち、馬橋説明会

笑顔輝く、輝かせる男、日本一!さすがです。

笑顔がはじけてます!身振り手振りも内容も素敵でした♪


人生の銀行口座のお話もグッときました!気になる方はたっちに直接聞いてみてくださいね!


ワトソンすまいる
ちなみに後ろでワトソンはじめ、つっきーなど
プレゼンターを助けてくれる愉快なADごっこをしてくれていました!



その後はフリートーク!!
もう盛り上がる盛り上がる(笑)社会人の方や起業をされてる&考えている学生の方など、様々な方のお話も聞けました(笑)

時間が足りなかったぐらいですねー。
フリートーク

閉会宣言もえ
閉会宣言はもえ!

元気にうまーーーくしめてくれました♪


責任者のはるかのもと、かなりスムーズにかつ内容も素晴らしくできたと思います。
次も参加してくださる皆さんに満足していただけるような説明会を創っていきたいですね!
つくっていきましょう!


ありがとーございました!!!!

最後におまけです!
悪ふざけをする男とたち↓
warawara.jpg


  • ☆筑波大学説明会☆

ここ最近東京で雪も降るくらい寒いですが、皆さんいかがおすごしですか?
学生スタッフのあすかこと松本あすかです(^0^)!

前回の日記から約2ヶ月ぶりの更新ですね。
しばらく間があいてしまいましたが、その間も常総100km徒歩の旅は動いてますよ♪
今回は筑波大学で行われた事業説明会の模様をお送りしたいと思います!!

DSC04943.jpg

説明会では
● 事業説明
● 代表挨拶
● DVD上映
● 質問タイム
と大きく分けて4つの時間を設け、100kmについてのイメージを掴んでいただきました。

事業説明では主に「常総100km徒歩の旅って何?」「誰がやってるの?」といったものから、本番前~本番~本番後の活動などをスタッフの体験談を交えながら詳しく説明していきました。

DSC04954.jpg

DSC04956.jpg

そして百聞は一見にしかず!!
参加してくださった方がより具体的に100kmについてのイメージを持ちやすいように
「本番前~本番~本番後」の流れをぎゅぎゅっとまとめた、
見ているとワクワクしちゃうようなムービーを流しました!

DSC04966.jpg

質問タイムでは今までの活動写真や三度笠を眺めつつ、

DSC04971.jpg

質問・疑問をスタッフに聞いてもらう時間を設け、楽しく喋ってもらいました♪

DSC04980.jpg

DSC04946.jpg

「日曜日のミーティングはどこでやるの?」や、「本番中どこで寝るの?」などなど!
この時間にどんな些細なことでもスタッフに質問・相談していただければ嬉しいです(^v^)

そして説明会も無事終了・・・したあとはテキパキと後片付け♪
箒のお兄さんも大活躍です。

DSC05015.jpg

DSC05010.jpg

そして最後に説明会の振り返り。

DSC05028.jpg

説明会に来てくださった方に、
もっともっと常総100km徒歩の旅の魅力が伝わって心からわくわくしてもらえるよう
次の説明会に活かしていくために意見を出し合いました!

ちなみにこの「127の笑顔」・・・。
去年、常総100km徒歩の旅に参加してくれた127名の子供たちの
キラキラ輝く笑顔の写真が貼ってあるんです♪

DSC04986.jpg

他にも輝いているスタッフバージョンもあったり
本番中のコースを写真つきで紹介したりと、
展示品もスタッフが一生懸命心を込めて作ってます☆

このような流れで今年の100kmを一緒に作り上げていってくれるスタッフを募集するため
2月3日,7日,9日に説明会を行い、およそ30名ほどにお越し頂きました。

そしてなんと!! 説明会後の週末にさっそく研修ミーティングが行われたのですが・・・
説明会に参加してくれた8名がすでに参加してくれました(^0^)☆


次は

◆ 2月19日(土)馬橋東センター(最寄:馬橋)
◆ 3月20日(日)東京芸術センター(最寄:北千住)


にて説明会を行います!! まだ詳細は未定ですが、4月も行う予定です♪

詳しいお問い合わせはこちらへ: joso100km2010**yahoo.co.jp (**を@に変えてください)
また、ホームページでも詳細を随時更新していきますので確認してみてくださいね!

DSC05002.jpg

/ 常総100km徒歩の旅は2011年度も精力的に活動していきます!! \

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。